真実の姿

 
 
わたしたちはたったひとつのもの、たったひとつの『空』から来ています。
 

その『空』はすべてであり、唯一の永遠なる存在です。
 

ですから、わたしたちの本質は生まれたこともなく、したがって死ぬこともありません。
 

すべてが一つであり『空』のみがあり続けています。
 

現象世界はさまざまなことが湧き上がって来ますが、それは純粋意識である『空』の表れ。
 

それを良いとか悪いとか判断、分別しているのは私たちの思考であり、自我です。
 

『空』からは絶えず、至上のエネルギー【愛】がそそがれ続けています。
 

ただそれだけ。
 

ただそれだけなのです。
 

思考はいりません。
 

分別はいりません。
 

永遠にありつづける「いまここ」をただ眺めている存在そのもの。
 

それが、真実のわたしたちなのです。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録


タグ: , ,
カテゴリー: ブログ
真実の姿” への1件のコメント
  1. 岐阜のH より:

    いつも素敵な言葉をありがとうございます!!

    >『空』からは絶えず、至上のエネルギー【愛】がそそがれ続けています。

    最近、過去を思い出し後悔や罪悪感に迫られそうな時は、
    思い出すたびに、その場面(愛)を「ありがとう、愛してます」と感謝して受け取るようにしています。

    後悔や反省も大切かもしれませんが、
    それは空を信頼していない、愛を拒否することになるのでは。
    (実際、必要なことはクヨクヨしなくてもハッと気づきますし)

    な~んて小難しいことを思ったんですが、
    そう考えるようになって、結構ラクになってきた気がします(^^)

    • kei より:

      岐阜のHさん

      コメントありがとう!
      そうですね、私が「愛」と書いたのは「すべてのものに等しく降り注ぐエネルギー」という意味です。
      そこには分別がありませんものね。

      楽になることが一番ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

お問合せはこちら 無料説明会 瞑想会 ブレスワーク ふらっと瞑想 個人セッション アクセスバーズ keiの瞑想ジャーナルBLOG Facebook瞑想サンガ名古屋
Archives