ボブ・フィックス

フルフィルメント瞑想の創始者

Bob FickesBob Fickes

1946年、アメリカ・ペンシルバニア州生まれ
ボブは数十年にもわたる瞑想体験を経て、ヒマラヤの聖者ババジの導きによって伝統を持ちながらも現代社会に必要とされる、ELM瞑想(フルフィルメント瞑想)を生みだし世界各国に伝えています。

ボブは言います。
「啓発した人生を送るために、自分自身の人間性と並外れた能力の両方に気づきながら生きるように」と。
そして、「真理を見つけ、人間であるということを失わず、啓発を進化させる方法を学習しなさい」と教えています。

ボブはスピリチュアルな教師として、アメリカと日本で数多くの雑誌やインタビューに取り上げられてきました。彼は古代のマスター達の教えに関する権威として、広く認知され続けています。

しかし、私の知るボブはほんとうにどこにでもいそうな気さくな「人」です。
けして権威を嵩に着ず深遠なる真理を今も説き続けています。
私はボブに問いました。「ボブはマスターでしょう?」
ボブは答えました。「ボブはボブだ。」「わたしはただのボブでありたい。」
わたしはそんなボブが大好きです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録


お問合せはこちら 無料説明会 瞑想会 ブレスワーク ふらっと瞑想 個人セッション アクセスバーズ keiの瞑想ジャーナルBLOG Facebook瞑想サンガ名古屋
Archives