フルフィルメント瞑想

フルフィルメント瞑想について

フルフィルメント瞑想とは

フルフィルメント瞑想は、古代から聖なるマスターたちによって受け継がれてきた大変パワフルでありながらシンプルな瞑想テクニックです。それは、たとえ初心者でも数分に内に意識の最も深いレベルにある空(くう)へとスムーズに到達し、内なる静寂へと導いていきます。これによって、私たちの人生はユニバース(宇宙)とつながり、自らが持っている能力が飛躍的に開花し充足したものへと展開し始めます。これは私たちの内に内在する神(創造主)の存在を認識する道筋へと繋がっていくのです。

フルフィルメント瞑想は、通常の睡眠状態で4~8%ダウンするといわれている新陳代謝が、瞑想中では16~20%ダウンしていきます。これにより、心身は深い休息状態には入り、30分の瞑想で2~4時間の睡眠を取ったことに匹敵する休息が得られることになります。

このことからもお分かりのように、フルフィルメント瞑想は、私たちの中に蓄積したストレスや疲れを癒し、老化現象の軽減や若さを保つ効果を促進させます。さらには、血液の循環を良好にし、消化機能の改善、パニック障害、精神障害などの改善がなされていきます。

フルフィルメント瞑想創始者ボブ・フィックスによる解説。CCボタンで日本語字幕を表示できます。(注:クオンタム瞑想とフルフィルメント瞑想は同一の瞑想法です)

加速マントラ:

上級マントラ:

ヒーリングマントラ:

その他のマントラ:

フルフィルメント瞑想のヒーリング

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録


お問合せはこちら 無料説明会 瞑想会 ブレスワーク ふらっと瞑想 個人セッション アクセスバーズ keiの瞑想ジャーナルBLOG Facebook瞑想サンガ名古屋
Archives